« きゃらー | トップページ | 猫の体調が »

2006年3月30日 (木)

治療との戦い

治療との戦い

うちの猫二匹飼ってるんだけど、一匹の方が元気が無い

ご飯は食べないし、水ばかり飲む。歩くのもふらふらしてて寝てばかり。 触ろうとすると叫ぶし。 そして良く見たら右顔が腫れぼったい。

これはおかしいと思い動物病院に予約を入れ、病院に行くことにした

連れてくまでがまた大変・・暴れるし嫌がる。。 でも根性で頑張って連れていった。

先生に見てもらった結果、喧嘩で耳を噛み付かれたらしい。傷口を見せてもらったら、消毒液の細い瓶が突き刺さる深さだった

そして消毒やら注射やらしてもらい、先生から『二、三日通ってください』この一言までは良かった。 次に、『このまま化膿して治らなかったら手術だね』

え・・・・?


もう頭真っ白になって倒れそうだった


そしたら『ブラックジャックみたいになりたくないでしょ?頑張って化膿を押さえましょう』って


ブラックジャック? 耳切るの? 縫うの?

もうパニくってて何が何だか。。


家に帰って来ても、何だかグロッキーしててすごい疲れが襲った


こんな元気の無いわが家の猫は見たくない。。 治療を辛そうにして叫んでいる姿を見ると心が苦しい。。

でもこれを乗り越えて、元気になってもらいたいから。君の方が痛くて辛いと思う頑張って治そうね。


明日も動物病院だ

|

« きゃらー | トップページ | 猫の体調が »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/149891/9337257

この記事へのトラックバック一覧です: 治療との戦い:

« きゃらー | トップページ | 猫の体調が »